会社を辞めるときは次の仕事を見つけてからにしましょう

 会社勤めをしたことのある方ならいちどは転職を考えたことがあると思います。私にも転職した経験があります。それも3回です。私に根気が無いだけなのかもしれませんが、転職を1回経験してしまうと、転職に対する精神的なハードルが低くなるような気がします。以前、私が居た会社の同僚などはその時点で確か4,5回は転職を繰り返していました。私がその会社を辞めたと、その同僚もまた辞めて行っていました。私には3回、転職の経験がありますが、特に最初の転職は大変でした。勤めていた職場に嫌気がさし、次の仕事も決めずに会社を辞めてしまいました。

 私が大学を卒業した頃はバブル景気の中で就職はとても簡単でした。特に高望みなどしなければ自分の好きな業種の仕事に就けたと思います。そんな経験しかありませんでしたから、仕事先などすぐに見つかるだろうと私は思っていたのです。しかし、私の考えはまったく間違っていました。時代はスッカリ変わっていたのです。結局、次の仕事先が見つかるまで1年ほども掛かってしまいました。それも条件をだいぶ下げた結果、見つけた仕事でした。その経験から転職する際には次の職場をキチンと見つけてから行うようにしました。新しい職場を見つけないまま仕事を辞めるのはとても危険です。転職を考えている方の参考になれば嬉しいです。